HYTRA

アドベリソリューションの開発技術やブランド集約で、無価値な広告をゼロに

アドベリフィケーション事業を専業で行う Momentum 株式会社(以下、モメンタム)は、本日より、提供する全てのソリューションを「HYTRA(ハイトラ)」へとブランドを統一いたします。

モメンタムは、日本語に特化した言語解析技術や高精度なアドフラウド解析エンジンを基盤に日本のデジタル広告業界の健全化への取り組みを牽引する、アドベリフィケーションソリューションカンパニーです。

『無価値な広告をゼロにする』という理念のもと、DSP や SSP などのアドプラットフォーム事業者向けのアドフラウド対策ツール「BlackHeron」とブランドセーフティツール「BlackSwan」、並びに、広告主向けのカスタマイズ性の高いブランドセーフティ、アドフラウド、ビューアビリティの対策・運用サポートを行なう「Hyper Transparency for Advertiser(ハイトラ)」、広告代理店事業者向けのアドフラウド・ブランドセーフティ対策ソリューション「HYTRA DASHBOARD」など、企業のニーズに合わせたさまざまなサービス提供を行うことで、デジタル広告市場全体の価値向上を目指してまいりました。

この度、モメンタムが積み重ねて来たソリューション開発技術やブランド力を集約させ、『無価値な広告をゼロにする』というビジョンの実現を加速させることを目的として、提供する全てのソリューションを「HYTRA」へとブランド統一するリブランディングを行いました。

HYTRA - 広告配信の全てのシチュエーションで活用できるアドベリフィケーションラインナップ

<全てのソリューションを「HYTRA」へ統一> ■HYTRA DASHBOARD 広告代理店向けアドフラウド・ブランドセーフティ対策用ブラックリスト提供サービス

■HYTRA API アドプラットフォーム向けアドフラウド・ブランドセーフティ対策 API 提供サービス ※「BlackSwan」「BlackHeron」として提供してきた API ソリューションの名称を統一 ※旧ブランド名称でご契約いただいたお客様も新規手続きや価格の変更なく継続してご利用いただけます

■HYTRA for Advertiser 広告主向け専用アドベリフィケーション運用サポートサービス

なお、モメンタムでは 2019 年 1 月より、デジタル広告業界のさらなる健全化を推進するプログラムとして、モメンタムの提供するデータを正しく活用し、アドベリフィケーションに配慮したプランニングや運用を行う広告代理店を認定する「Agency Certification Program(ACP)」を開始し、本日より新たに安心・安全な広告配信を行う技術と実績を持つアドプラットフォームを認定する「Platform Certification Program(PCP)」の取り組みも開始するなど、今後も国内最大級のアドベリフィケーションソリューションカンパニーとして業界を牽引すべく、さまざまな取り組みを積極的に行ってまいります。